京都から全国へ、鰹節・昆布・椎茸・海苔などこだわりの乾物をお届けします。

西出農園 美味い宇治茶 (ほうじ茶)

新茶を刈ったあとに出てくる、新しい芽と親の芽を合わせて炒った茶葉です。
香ばしさがあって、爽やかですっきりとした喉ごしです。
緑茶に比べ、タンニンやカフェインが少ないため、毎日たくさん飲んでいただける体に優しいお茶は、 一度飲んだ方から毎年予約が入るほどの人気商品です。
ほうじ茶
商品名:
ほうじ茶
商品番号:
630
内容量:
150g(袋入)
税抜価格:
700円
商品名:
ほうじ茶(業務用)
商品番号:
631
内容量:
1kg(袋入)
税抜価格:
4,000円

別途、消費税をお願いします。

茶摘み風景

nishide_subtitle4
茶問屋を通さないからこそ実現した、西出農園産100%のほうじ茶は、一番茶を取ったあとの二番茶との間、新芽の根元「親子」と言われる部分を焙じています。通常「親子」というのは番骨(茎)を多く含みますが、西出農園産のほうじ茶は番骨が少なく、お茶が良く出る葉が多く入っています。
本来では、農園の方だけが味わえる貴重な茶葉を是非ご賞味ください。
茶畑管理
良い茶葉は徹底した管理と長年の努力、そして雑草もひとつひとつ手で取り除くなどの愛情を込めて育てられます。
また、家族だけで茶葉の育成・加工をしておりますので、年間の収穫量が他業者に比べて少ない分、市場に出回ることの少ない貴重な茶葉となっております。
精魂を込めた茶畑だからこそ、優秀な茶園として表彰をされる農園になれたのです。
茶木と土づくり
人間の体と同じで茶葉も木が健康であってこそ。
西出農園では畑作りからこだわり、特に土を柔らかくすることを重視しています。
それは、根の育成を促進させて大地の栄養を存分に吸収させるためです。
だからこそ、茶葉を見比べてみても、西出農園の茶木の軸は太く、葉の色や茂り方の違いが一目瞭然でわかります。
農林水産大臣賞
摘みたて茶葉
宇治の恵まれた土と、西出農園の持つ技術が加わって美味しい茶葉が生まれます。
家族だけで茶葉育成から加工までを一貫して行い、約40年の歴史の中で、過去には農林水産大臣賞を受賞しております。
当店ウエダは、西出農園さんの品質に絶大なる自信をもって皆様にお勧めいたします。